医療機関について

「性病感染のリスクがあるから」と言われても、かなりデリケートな問題だけにどうやって医療機関にコンタクトをとってカウンセリングを経て個別具体的な治療や手術まで済ませられるのかわからないという声も多いです。やはり病院の予約を取るにしても「電話で具体的な包茎の症状について直接話すのは相当恥ずかしい」、「症状の説明に気を使いすぎて治療にかかる予算について聞くのを忘れてしまう」などの問題があります。

しかし、今日では電話だけではなくメールでの予約や初回相談、無料カウンセリングや問い合わせを受けている美容成形外科や男性向け施術専門クリニックも多くあります。事前カウンセリングではどうしても恥ずかしさがついて回りますが、メールや電話でしたら顔が見えませんので、出来るだけ複数の医療機関に相談してみたほうが良いでしょう。

というのも人に話すのが恥ずかしいという点を逆手に取って、不要な治療や手術をおこなって高額な治療費を請求したり、「今なら治療費割引サービス」とうたい研修医などの治療を提供したり、時には悪質な施術を提供したりという事例もあるのです。そういった問題や予算について細かく説明している医療機関は、技術力の確実性が高いです。とはいえ、人の羞恥心につけ込む悪質な機関もあるので、患者の話に耳を傾けオーダーメイドの治療をおこなってくれる医療機関を探すには複数の医療機関にコンタクトを取る事をお勧めします。

関連資料-中央クリニック
・・・包茎手術についてメール相談が無料で出来るクリニックのサイトです。